Text Size : A A A
Diary Comment Link About Contact iPhone
Img20080305003541
今日の印象に残った言葉。

「自分の外に無限の宇宙を見る様に
     自分の中にも無限の宇宙がある」

加守田 章二

「開運!なんでも鑑定団」 (Click!) という番組が好きで、
ここのところは毎週欠かさずに見ています。
(ちなみに、地元に”出張鑑定団”が来た時には収録を見に行きました・・・)

今日なんかは、骨董市で200円で手に入れたという焼き物に
150万円もの値がついていて、これぞ”お宝”だなぁ、このおじさんは目利きだなぁ、
すごいなぁと関心しまくりでした。

うちにも何かお宝ナーイ?とついつい毎週両親に聞いてしまいます。

今日のお宝のひとつに加守田 章二という陶芸家の作品があり、
冒頭の言葉はその人のものです。

自分を信じる言葉って素敵だなぁと改めて思いました。
この言葉を聞いた時、自分の体の中が宇宙になったイメージが頭に浮かびました。
そうすると、なんだかフワフワして体が軽くなった気がしました。

写真はいつ撮ったのだか、何が写っているのだか全然わからない写真。
宇宙っぽいと言えば宇宙っぽい。
Img20080308005346
名古屋市美術館でやっている葛飾北斎展 (Click!) に行ってきました。

よく目にする「富嶽三十六景」のほかに、
江戸時代にオランダ人が書かせた日本の肉筆風俗画などが
多数展示されており、その色彩の美しさにびっくりしました。

フランスやオランダから今回里帰りしたという作品は、筆と絵の具?で描かれていて、
その線の細さや、西洋の水彩画風(とわたしは感じました)の淡い色合いの美しさと
着物なんかに描かれる緻密な柄にとても感動しました。

葛飾北斎は版画や漫画だけじゃないんですね。
こんなすごいものがほとんど海外に貯蔵されていることを残念に思いました。

だけど交通の便が発達したおかげで、たとえ海外にあったとしても
こうして日本で展示されて楽しむことができてうれしいなぁとも思いました。
Img20080316022712
朝、起きてくると必ず迎えてくれるワンコが二匹・・・
のはずなのに、今朝はセナしかいない。

なぜ!

と、思ったら久しぶりにキキさまたてこもっておりました(笑)
誰かの靴下をくわえてオーディオが積み立ててあるデッキの下へ。
ご飯だよ~と呼んでも、ご飯よりも靴下のほうが大事なようです。

わたしが近づくと、「とるな~~」とばかりに靴下をくわえる歯に力を入れている様子がわかる。
相変わらずキキはおもしろいなー、とほっておくと
飽きたのか、日陰にこもっているので寒くなったのか
靴下をくわえたままノコノコでてきたのですかさず捕獲して、靴下を取り上げる。

直後は気に入らないといった様子だったけど、次の瞬間には忘れて?
日向であたたまるキキさまなのでした。

おもしろいなー。
Img20080316232539
ケーキを見つめる目はどこのわんこも同じ(泣)
またまた高校時代の友達の家へ、癒されにいってきました。
第3段でした。
(第2段はコチラ→ (Click!) 
しつこいようですが、わたしと同じ日に生まれたくるみちゃん。

9か月目をむかえて、すくすくと大きくなっておりました。
お顔も体もどんどんと大きくなって、できることも前よりもずーっと増えていました。

ほふく前進一歩手前という感じのうつ伏せ状態での足の動き。
かわいいなぁ~。
次に会うときにはきっとハイハイしてるね。
Img2a20080316232539
Img2b20080316232539
Img2c20080316232539
Img20080319222202
最近ゲットしたロウソク立て?というのかなんというのか・・・。
わかりませんが、癒し系の一品です。

春にむけて髪を切りました。
ボブです。短いです。2年ぶりに肩より短いです。
ついでに前髪もつくりました。

頭軽いです。
春ですね~。

Img20080320230237
時計を買いました。
8400円でした。
安い~。
でもかわいいのが見つかったので満足です。

昨年の夏の終わり、それまでとても大事にしていたおばあちゃんの形見の時計をなくしてから早数か月。
腕時計がない不便さを感じながらも、新しい時計を買えずにおりました。
小ぶりで”分”の目盛もついている時計。(がほしかった)

大切にするから長生きしてね。

Img20080321224427
庭に咲いている(母が育てている)花を切ってきた。
水仙とー、ムスカリとー、・・・。
バコバ?調べてみたけど合ってるかどうかイマイチ・・。

春はいいですねー。
しかし今日は部屋を片付けていたら、学生時代にエジプト旅行で買ってきた
キョーレツなニオイの香水をこぼしてしまって
キョーレツなニオイが部屋中充満していて少し悲しい気持ちです。

そう。

真央ちゃん世界選手権で優勝しましたね。(フィギュアスケート)
(わたしとしては、中野友加里選手の得点がたった一人ノーミスだったにもかかわらず
あまり伸びなかったのが残念だったけど)
コーチなしで世界の頂点に立った真央ちゃんって、本当にすごいなー。
フィギュアスケート人口がどれだけいるかわからないけど、その中の1番だもんなー。
地球という世界で1番。
強くて、努力家で、それなのにどこかいい感じに力が抜けていて。
見ていて一緒に泣いたり笑ったりできる。
愛される人。
ずいぶんと年下だけど、素敵だなぁ。
Img2a20080321224201
バコバ?(白い花のほう)
Img20080328005516
近所ではあるけど、普段歩いて行かないところへとお散歩範囲を広げてみた。
その辺りには某日立の工場とか、某高校、某大学病院があったりする地域で、なかなか
歩くのに楽しいところでした。

途中、あるおうちの柵と側溝の間につくしが何本も生えているのを発見!
つくしってなんだか久しぶりに見たような気がします。
家に持って帰りたくなったけど、この「家の柵と側溝の間の土地」というのは誰の土地なのか・・・。
近くには「私有地につき進入禁止」の立て札があるし、勝手に取っていくのに不安を覚え、
そのおうちのチャイムを鳴らすことに・・・。

そのチャイムを鳴そうと指を伸ばしたまさにその時に、おうちの方と思しき老夫婦が車でご帰宅。
完全に怪しい。
手ぶらで首からカメラという装いのわたし。

車から降りてきたご婦人に「あの、、そこの柵の外のつくしいただいてもいいでしょうか・・・。」

「あ、はい・・・。」

「そんなことかいな」と、言わんばかりだったでしょう。

そんな困難をのりこえ、つくしをゲット。
ふぅ、冷や汗でした。

つくしって、頭のところから変な緑色の粉が出るんですねー。
胞子でしょうか。

さくらも咲きだし、いよいよ春だ。
Img2a20080328005516