Text Size : A A A
Diary Comment Link About Contact iPhone
Img20081201201433
コンパクトデジカメ+手持ちでがんばりました。
宵の明星。
月とのバランスがなんだかとってもステキでした。

三日月と金星と、最近あともうひとつ近くに明るい星があるけどなんでしょう?
星空がきれいな季節ですねー。
Img20081206223435
強い印象や感想を持ったわけではなかったけれど、
面白い本を読んでいるときは、その感覚が終わってしまうのが惜しくて
いつまでも物語が続いて欲しいと思う。
その感覚を持っていたからおもしろかったのだと思う。

飛行機(戦闘機)のことはよく分からなかったけれど、
それでも小気味のいい文章がフワフワとした感覚を与えてくれて気持ちよかったです。

『どうしてコクピットを開けなかったかって?
たぶん、死ぬときは、何かに包まれていたかったのだ。
生まれたときのように。
そんな死に方が、僕の憧れだから。』

死ぬときがくるのなら、
わたしも何かに包まれて、しかもそれが寒くもなく暑くもなく、
暖かいと感じられる場所だといいなぁと思う。
Img20081211230507
なばなの里のライトアップ (Click!) を見てきました。
毎年話題になっていますが、初めて見てきました。
ライトの数がすごくてびっくりしました。
平日だけど、駐車場には車がびっしり!
徳島だとか、遠くからも観光バスで来ていてびっくり!
そんな有名スポットだったんだ!

有名な光の回廊はこんな感じ。↑
今から行こうと思っていた人ごめんなさい。
アップしちゃいました。
Img2a20081211230507
光の回廊の正体は、一つ一つが小さなお花だったんですね。
かわいー。
Img3a20081211230507
こんな感じの紅葉も見れちゃいました。
なんだかお得感満載の、なんでもアリななばなの里でした。
楽しかった♪