Text Size : A A A
Diary Comment Link About Contact iPhone
Img_18d79035015534aeedd852320028e5bb50b96c75
おー部屋にポピー〜♩
Img_64c212550f3804f35165859bb23ea08be3abbe8c
4歳からなーんとなく続けているピアノ。
本当になんとなくなので腕前なんてものはなく、ヘタクソなので
小学校6年生の発表会以来人前で弾いたことはないのですが
弾くとストレス発散になるし楽しいので良いです。

去年5月、結婚で家を出るとき、(わたし以外に弾く人はいないので)
実家のピアノは当然いただけるものと思っていたのが
父親にとって意外と大事だったのか、弟にあげたいと思っているのか・・・
ともかく、いただくことができなかったので
ダンナさんと二人で今回の購入に至ったのでした。

ちょうどお腹の子も女の子だし、興味を持ってくれればいいなと。
出せるお金は限られていたので、中古で、今はマイナーなATLASピアノ。
色んなお店を見て回った結果、値段と音とデザインのバランスで納得できるものに出会えました。
よかったよかった。
Img_fb2cfb4555fcf80585e6074cd65b5689fe8e6545
Img_bc6d178f37ee4d8d0ce5c61b9eb5d7fd07809d5c
「ハンマーフェルトを見るとピアノは打楽器なのだなと実感する」とダンナさん
Img_f821e199d5d4a3c6e00dbfdc207d00cc7ab5acaa
響版のアトラスマーク。かっこいー。
Img_ce46dbd4abbff569cc7ee91df1a6f95c76bc6879
セナ
実家のスーパーアイドルキキ&セナ。
今のところわたしのお腹の中身の生物に気がついていないようなのですが
出てきたらどういう反応をするのだろうと今から楽しみ&不安です。
というのも、キキセナは子どもが大の苦手。
今まで子どもという生物とほとんど触れ合ったことがないし、
出先で出会うと恐怖で吠えかかる始末 ˚▱˚

一応家での立場はキキセナよりわたしのほうが上なので
わたしが大事にしている赤子はキキセナも大事にしてくれるだろうか。
それとも焼きもちを焼いてしまうだろうか。

キキ一匹の状態からセナを迎えたときは、
キキを年長者として家族で立てて立ててなんとかうまいことバランスを保てたけれど
今度はどうなるかな〜。

Img_0a7045b5e01760fdd6698947f4f785ad048f1333
スカビオサと丸葉ユーカリ
Img_07dc6a9a70159d2e153309b615e7e6216b9cc1b3
最近何となく引きこもって行きましたが
一念発起して外出!
といっても特売日のスーパーと新規開拓の花屋と雑貨屋へ行っただけだけど。
スーパーでは特売日らしくお値打ちに食材が手に入れられ、
花屋は好みのお花が安く売っていることがわかり、
雑貨屋では特に何もなかったけど癒され・・・

何となくいい気分になって、家に帰ってきてからも
見て見ぬ振りをしていた部屋の片付けとか、入院準備とか
進めることができた。

心が動かないときは、体をとりあえず動かしてみるといいんだなぁ〜。
Img_f57ce733af7c2962ea16b254e3ca0f439f75634c
Img_8d2f62e2ea259318e83a9eb47fef6c34d2fc49af
Img_ec957e6b7f2ce6f3a522a60ee41cf290bb86db1e
Img_520810764e771e5e1c4d6b1fd4a0a21dd678c07e
お腹ばかりではなく、色んなところが膨らんでいく自身に
乙女(というほど若くないけど)心はズタズタだったのですが
この体験は人生においてとっても貴重なのだからと思い、
今流行?の、マタニティフォトを撮っていただきました。

以前友だちがご子息の初節句と1歳を記念して撮っていただいていた
写真がとてもすてきだったのでこのスタジオにお願いしました。

LIFE STUDIO (Click!) 

今はお腹の中にいてうにょうにょと動いているこの子が
少し大きくなったら「このおっきなお腹の中にいたんだよ」って教えてあげたいなー。
Img_898a1d4ea89ce6b619f8ca1996544186b32aa74f
Img_7f5986f241eae3c168d8f681ed91093925cd1fe6
Img_daf53e670b72182ee297039934c6fc1ca7a43f65
Img_36f633c5d3daa7bf78bafebe06fb4ab979e6b80c
入籍してから1年。
イベントてんこもりの一年でした。
個人的には入籍、引っ越し(人生で初めて親元を離れた!)、結婚式、妊娠。
勤めている会社にも色んなことがあり、
日本にも、未曾有の大災害がありました。

ダンナさんと出会ってからの数年は
穏やかな日々なんだけど、
通り過ぎてみるとあっという間の楽しい時間です。

似ているところもあるだろうけど、
文系風味な理系(ダンナさん)とド文系(わたし)なので
ぶつかるところ、考え方が平行線なところもあって
お互いに不思議な生き物だと思っているところもあるかもしれません。

でも、ありがたかったのは「話し合うことが大事」という共通認識があること。
どれだけ意見がすれ違おうと、
すりあわせる努力ができるからこれまでのところうまくいっています。

これがどちらかが黙りを決め込むタイプだったり、我慢してしまうタイプだったら
何を考えているのかわからなくてつらかったりすれ違ったままになっていたと思います。

色んな夫婦の形があると思うけど、わたしたちは「対話」をしていける二人でいたいなと思います。
これからもよろしくお願いします。
Img_ca31f237a24b919168baeb9dc7eb7ad21fb0772a
Img_df65e35be0face198aa9d623a6634dfedc9c6fb7
ひょんなことから?難しいこと抜きで写真の撮り方、カメラの使い方をご説明するような
恐縮してしまう機会がありまして、その時に手作りのケーキをいただきました。
なんとすてきな!
そしてとってもおいしかったです。
お菓子をこんなにかわいくおいしく作れちゃうってすてき。

この時のメンバーはステキ女子ばかり。
皆さん食の達人。

パン屋さん (Click!) 
(半田界隈の方はぜひ!午前中に!)
ケーキ…写真のケーキ
おもてなし料理…たまにホームパーティしてプロ顔負けの食事を振る舞ってくれる

また機会があったらご飯食べさせてください。
Img_b79fd3c6a1346b35110209f6949e8a2afe1b336c
ついでに…最近仲間入りしたシレネユニフローラ。斑入り葉がかわいい。
Img_fc04c475df40a874e31ede0700a615e7de6d0c61
Img_8413500c596a4623977e6d248fb215bc6c3a5847
昼寝トナカイ
出産予定日まで2週間ちょっととなったところでいよいよ里帰り。

大人二人、の生活満喫のためどこか行こうということで
お付き合いがスタートした日に行った東山動物園へ。
(新しくできた科学館という案もあったけど、混み過ぎなので断念)
ちょっと寒かったけどとっても楽しかった。

それに、動物園って子連れパラダイスなんだなって初めて実感。
今までも動物園ってテンションあがる場所として認識していて好きだったんだけど
お腹の大きい今、動物園に行ってみたら子連れだらけ!

産まれてくる赤ちゃんが少し大きくなったら、
家族で、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に来るんだろうな〜と思って楽しみに!

これでもう何十年後までダンナさんと二人きりの生活はない、と思うと寂しい。
でも、それ以上に新しい家族を迎えられることは嬉しくて楽しみでしょうがない。

Img_ea635b0c75fb720dd5a3bdef31e276f827aa65a1
Img_781dfbcb4a366a00fcf25bdfaec8b55942b543d9